ふぐ の 身欠き に自信。下関のふぐを全国にお届けします。【福一商店】ウェブサイトです。

「養殖ふく」と「天然ふく」の味 - 福一商店 │ 山口県 下関市 から 新鮮なとらふぐを全国にお届け

「養殖ふく」と「天然ふく」の味

天然フグと養殖ふくの違いは、まさに育った環境です。 味に関しては好みの問題もありますが、天然ふくは味が濃いと感じる人が多いようです。しかし、中には天然ふくの皮を嫌がる人もいます。また、天然ふくは身がしまっていて、養殖ふくは少し弾力性が劣ります。この差も、また好みの問題となるようです。

前後の記事

  前の記事
ふくの刺身アートって何?
  次の記事
ふくの取り扱い

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • ふくはどこで取れる?ふくはどこで取れる? ふくは、世界中で取れますが、基本的には熱帯や亜熱帯の暖かい海で取ることができます。 以前は、瀬戸内海や日本近海の外海で漁を行っていま […]
  • 「ふく」はブランド「ふく」はブランド 下関のふくは、日本を代表するフグのブランド名です。ふくをブランドとして、世界に発信していくために下関をあげてブランド化しているのです。下関 […]
  • 日本で食べられる「ふく」の種類日本で食べられる「ふく」の種類 世界の120種類の魚が、フグ科に分類されます。そのうち、日本近海には50種以上が分布しています。 食用とするのは18種程度で、主なも […]
  • 天然ふくが日本全国へ広がる天然ふくが日本全国へ広がる 天然物、養殖物のふくは下関に集まり、売買されあとはどうなるのでしょう。まずは、毒しっかりと除きます。毒を持つ内臓部分などを除去する加工がさ […]
  • ふくらむ魚、ふくふくらむ魚、ふく 「ふく」を漢字で書くと、「河豚」と書きます。これは、中国揚子江や黄河に生息するメフグに由来します。ふくが膨らんだ姿が、豚のように見えるため […]
PAGE TOP