ふぐ の 身欠き に自信。下関のふぐを全国にお届けします。【福一商店】ウェブサイトです。

ブログカテゴリーページ

ブログ

レトロの街〜門司港〜

下関から関門海峡を抜けるとレトロな街、北九州の門司港が広がります。旧門司税関や旧門司三井倶楽部、関門海峡ミュージアム、門司港レトロ展望台、JR門司港など明治時代を思い起こさせるような観光名所がたくさんあります。

贈る贈り物に喜ばれる「ふく」

高級魚として知られる「ふく」は、一生に一度は食べてみたいと思っている人も多いはずです。お歳暮やお中元、訪問時のお持たせなどにも「ふくのギフト」は非常に喜ばれています。一度、味わえば本物の下関を感じることができます。

2017年9月19日 ふくを食す

2000年前から食されている「ふく」

日本では、縄文時代の貝塚からふくの骨が見つかっていたり、2000年前の中国の地理書”山海経”には「ふぐを食べると死ぬ」との記載もあり、ふくの歴史は長いことが分かります。しかし、安土桃山の時代にふくによる死亡事故が相次いだために、豊富秀吉は「 […]

天然ふくが日本全国へ広がる

天然物、養殖物のふくは下関に集まり、売買されあとはどうなるのでしょう。まずは、毒しっかりと除きます。毒を持つ内臓部分などを除去する加工がされると、活が良いうちに東京や大阪の一大消費地をはじめ、日本全国へ運ばれることになるのです。

1回で2度楽しめる花火大会〜関門海峡花火大会〜

関門海峡花火大会は、山口県下関市と北九州市門司で同時開催される花火大会です。両市から打ち上がる花火を楽しむことができるため、1度で2つの花火が楽しめるのです。正式名称を「アジアポートフェスティバルin KANMON」と、言います。お盆に行わ […]

「ふく」はブランド

下関のふくは、日本を代表するフグのブランド名です。ふくをブランドとして、世界に発信していくために下関をあげてブランド化しているのです。下関ふくはこれからも、安心安全をモットーにブランドを確立していきます。

2017年9月6日 ふくを食す

ダイエットにも最適なふく

ふくは、白身魚の中でも特に低カロリーで脂肪分が少ないってご存知ですか? それでいて、コラーゲンなどの栄養素が豊富であり、ダイエットをしている栄養面が心配な人には健康面でも美容面でもうってつけの素材なんです。

全国で唯一のふく専門卸市場〜南風泊市場〜

全国で唯一の、ふくを専門に取り扱う卸売市場です。全国から天然物や養殖物の多くのふくが、集まってきます。午前3時台に始まるセリは、独特の「袋セリ」と言われるものです。 普段は、業者しか出入りできませんが、特別期間には一般の見学も可能となってい […]

福一商店の身欠きふく

ふくの魅力の一つは、高級感を醸し出すキレイな身の色や、盛り付けといった料理の美しさにあります。美しさを最大限に引き出すためには、ふくそのものの色や弾力、歯ごたえが重要になってきますが、身欠きの段階でいかに鮮度を保ってきれいな状態で提供するか […]

ふくらむ魚、ふく

「ふく」を漢字で書くと、「河豚」と書きます。これは、中国揚子江や黄河に生息するメフグに由来します。ふくが膨らんだ姿が、豚のように見えるため膨らむ魚の意味で、「河豚」になったと言われています。また、一説には中国で美味しいためよく食されていた、 […]

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • ふくはどこで取れる?ふくはどこで取れる? ふくは、世界中で取れますが、基本的には熱帯や亜熱帯の暖かい海で取ることができます。 以前は、瀬戸内海や日本近海の外海で漁を行っていま […]
  • 天然ふくが日本全国へ広がる天然ふくが日本全国へ広がる 天然物、養殖物のふくは下関に集まり、売買されあとはどうなるのでしょう。まずは、毒しっかりと除きます。毒を持つ内臓部分などを除去する加工がさ […]
  • 日本で食べられる「ふく」の種類日本で食べられる「ふく」の種類 世界の120種類の魚が、フグ科に分類されます。そのうち、日本近海には50種以上が分布しています。 食用とするのは18種程度で、主なも […]
  • 地域で異なる河豚の呼び名地域で異なる河豚の呼び名 河豚は、日本国内でも色々な呼び方があることをご存知ですか? 大阪ではテッボウ、千葉の銚子では富クジからトミ、島原ではガンバ、下関では […]
  • 「ふく」はブランド「ふく」はブランド 下関のふくは、日本を代表するフグのブランド名です。ふくをブランドとして、世界に発信していくために下関をあげてブランド化しているのです。下関 […]
PAGE TOP